カラーゴールド

カラーゴールドと呼ばれるものがありますが、これは純度75%の18金に対して、そのほかの金属を25%加えているもので、合金としているものになります。
例えば、ホワイトゴールドであったりピンクゴールドであるといわれることがありますが、これは良く知られているカラーゴールドの一種でもあります。
(more…)

食用金箔って本当に食べて安全?

金箔は、実は食べてもまったく問題がありません。金箔は酸化することもなく、腐食をするということもありません。
なので、食べた場合でもそのまま出てくることになるのです。
(more…)

金の価値

金は、世界の中でも希少性が高い資源の一つであるといえるでしょう。金は装飾品として使われることももちろんありますが、それ以外にも、地銀、金貨などの用途もあり、コンピューター、産業のための資源としても使われるほど、用途は非常に広くなっています。
(more…)

金の価格の決まり方

金の国際価格は、トロイオンスです。1トロイオンスの価格は米ドル建てで表示され、それがそのときの為替レートによって変換されます。
ドルでの金の価格が、日本円の金価格へと換算されていくことになる、ということです。
(more…)

金閣寺の金箔は分厚い!

金箔の厚みは、普通は0.1ミクロンほどになっています。非常に薄い性質を持っているのが、この金箔という物質になります。ですが、金箔といえば金閣寺を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。この金箔も、それだけ薄いものを使っているのでしょうか。屋外にあるものなので、雨風に晒されてはがれてしまうのではないかと思ってしまいますよね。
(more…)

プラチナ(白金)の主要産出国

産出国として主なものは、南アフリカ共和国、ロシアになります。
南アフリカに偏在しているようなレアメタルの中でも、特に貴重なものであり、地殻1トンあたりで0.001gの産出になります。
1kgという重量になると、価格としては2010年の段階で5.2万ドルになります。
(more…)

プラチナの純度(品位)

ISO9202, JIS H6309によって、金や銀やパラジウムと同じように、ジュエリー用の白金合金の純度については、千分率での表記となります。
この規格としては、Pt950、Pt900、Pt850という三つの区分が存在しています。
日本の国内においては、宝飾品として販売されている白金の品位においては、この三つ以外のもので、Pt1000というものを加えた四つの区分が使われるということもあります。
(more…)

金宝飾品消費上位国

1.インド
2.アメリカ
3.中国
インドにおいては、金というのは崇高な物質として扱われているようです。
(more…)

金本位制度

各国中央銀行において、そこで発行された紙幣の額と同じだけの金を保有し、紙幣との交換を常に保証をするという制度がこれにあたります。
世界的に、金というものは価値が認められている金属であるために、交換をすることが可能になっています。
(more…)

金とは

金の元素記号であるAuというのは、ラテン語の中で金を意味しているaurumに由来しているものです。
貴金属のひとつで、単体の金属としては非常に古くから知られているものです。
(more…)